<幼稚園の楽しさを、よく知ってほしい>

・幼稚園で働くことの楽しさ・やりがいを少しでも早く感じて欲しい。

あなた自身が肌で感じることが大切です。機会を逃さずアプローチしてみてください、

<新規正職採用について

2022年度の新規正職採用は、終了しました。

当園に関心のある方は早めにアプローチを! (土日もTEL受付)

翌年(2023年度)の採用は、未定です。

<<見学や相談、構えずに連絡ください。>>

092-531-3374 または、H Pの問い合わせフォームより(休日も大丈夫です)

※直近採用実績=2022年度:1名(結婚転居退職対応:中村短大) 2021年度:1名(増員:中村大採用)2020年度:3名(結婚転居退職・産休育休対応、増員:中村大・中村短大・筑紫女大採用)、2019年:1名(増員:西南大採用)、2018年:2名(育児退職対応、増員・筑紫女大・香蘭短大採用)、2017年(結婚転居退職対応:福岡女学院大、中村短大)、2015年(東京教育機関挑戦・海外挑戦退職対応:西南学院大、中村短大採用)、2014年(増員:福岡教育大採用)

直近での退職者は、転居をともなう結婚、海外生活挑戦、東京教育機関挑戦の先生のみ。(※車通勤、一人暮らし(住宅補助あり)でも大丈夫、ともに複数名あり)

「園の施設・環境・先生達」のページに、先生達の写真があります。ご参考に

<パート採用について>

ベテランパートの先生が急死されました。ここ数年増員してきたため規定を余裕を持って上回る体制は維持できているのですが、より質の高い保育を行うために、良い出会いがあればと思います。当園の保育に賛同されお手伝いできる方、出来れば免許保有者の方がいらっしゃればご連絡ください。

<来年度以降の就職を考える学生に>

ちょっとした実習体験・お手伝いもできます。

・たとえ1年生でも、こんな幼稚園もあるんだと知って欲しい。自主実習ほど気負わずに、イベントや日常のちょっとしたお手伝いしてくれる方も(夏休みの預かり保育でも)、歓迎です。気軽に来てもらえればと考えています。もちろん1日実習もOKです。興味のある方はご連絡下さい。

< ちょっと大変だけども、楽しくなくていけない!>

・働く仲間は、教え合う、サポートしあうことが必須!

職員の笑い声がたえない幼稚園、先生自身が、園児たちのことを考え、一生懸命だけど楽しめることが大切です。

 当園は、若手の先生達はできるだけ担任となり、中堅・ベテランの先生達(指導・サポート)とチームで保育に当たる体制(各学年:担任2名+指導支援2名)を取ってきました。毎年積み上げられてきたカリキュラムを基本に、目の前の園児たちにとって、大切なものは何かを見極め、その年毎にやり方を見直します。(例えば夏祭りや発表会等、その年のオリジナルです)自分で考えてやろうとする、先輩に相談する、うまくいかなくてもそこから何かを学び、また新しい挑戦できることが大切。たくさんの園外研修(東京研修にも派遣)にも参加し、自らの力を伸ばします。

1

<先生達の一日>

・(7:30ー)    バス当番、基本週1回程度

・8:15−9:15   出勤、朝礼、保育準備、バス早便園児保育、徒歩園児受入れ

・9:15ー14:00  園児朝の会、一斉保育、昼食、自由保育、帰りの会

・14:00−15:30  バス当番、バス待ち園児保育、学年打合わせ・明日以降準備

・15:30−17:15  全体会議(週1−2回)、学年打ち合わせ、個別作業

・(17:15ー)    年間変形労働時間制の為 −18:15までの日あり、必要に応じ残業

 

■問い合わせ先 :小笹幼稚園 092−531−3374

ozasayouchien@gmail.com

園長   石松 純