お手玉、レンガの家、玄米ご飯

1

年中組は、地域の方にお越しいただき、お手玉遊びをしました。また、脱穀と瓶でついた玄米とお米を混ぜて炊き、おにぎりにしていただきました。味と噛み心地の違いがわかったかな。年長組は合奏の練習の合間に、だるまさんがころんだ。年少組は藁の家だけではなくレンガの家を作りました。お話のイメージも少しづつ広がっています。毎週恒例の英語もありました。