年長組の縄跳び大会。本番も盛り上がりました。本番できろくをのばした子、思い通りにいかず、悔し涙を流した子、年中少のお友達の応援、保護者の見守る中、見んながんばりました。昨日まで急速に回数を伸ばした園児がいたりで、一人一人のがんばる力、出来る力を感じることが出来ました。終わった後は年中さんが年長さんから縄とびを教えてもらうフリータイム。年少さんは、雨で延び延びのミニ遠足として、動植物園までお散歩遠足に行きました。長い距離を並んで歩くの事も段々出来る言うになってきました